三島市・沼津市を中心とした静岡県東部伊豆地方にお住まいの方へ

〒410-2221 静岡県伊豆の国市長岡1322-9

診療時間
9:00〜12:30 / 13:30〜17:30
休診日 
診療カレンダーをご確認ください

歯列矯正を始めるにあたって

矯正始める前に知っておくべきこと

①矯正担当医と一般歯科医との連携治療

矯正治療は特殊な治療です。一般歯科医師が片手間で簡単にできる治療ではありません。長期にわたり勉強する必要があります。一方、そのような非常に専門性の高い治療であるがために、矯正医には一般治療を一切手がけない方がほとんどです。矯正治療中の虫歯治療や、矯正の抜歯、クリーニングは一般歯科で治療が必要になります。親知らずの抜歯は口腔外科で行う場合があります。

② 様々な治療方法

矯正治療は、ブラケットを付ける通常の矯正、歯の裏側に装置を付けて目立たない舌側矯正、装置を歯につけない取り外し可能なマウスピース矯正など、患者さんのライフスタイル・予算・歯の移動の難易度などによって治療法を選択します。

③術後の審美歯科治療とメンテナンス

歯並びが悪い状態が長く続くとむし歯になりやすく、多くの患者さんは銀歯や治療済みの変色したプラスチックの詰め物がお口の中に多く存在します。矯正治療は歯を並べるまでの治療ですが、歯並びが良くなるとほとんどの患者さんは、銀歯や変色したプラスチックの審美歯科治療を希望されます。
歯が無い場所にはインプラント治療を行うと、他の歯を削ったり、バネを掛ける必要が無いので、綺麗な口元になります。

④口元まで含んだ美しさの追求

歯並び悪い状態が長く続くと口元に変化が起きます。噛み癖があり左右のどちらかでばかり食事をしていると、噛み癖のある方の法令線は深くなっていきます。改善するには法令線にヒアルロン注射を行う方法があります。また、歯列不正による過剰な咬合力や食いしばりなどの悪習癖は、咬筋発達の左右差を生じエラ張りを引き起こします。改善するには咬筋にボトックス注射を行う方法があります。

歯並びが悪く治療を考えた時、皆さんなるべく簡単に治したいと思います。でも事は単純ではなく様々な理由で治療方法は選択されます。

Q: 上顎の歯だけが歯並び悪いから上だけ治したい

A: 歯並びは上顎の歯と下顎の歯がパズルのように噛みあっているので、矯正検査の結果を見て下顎の歯が顔と正しい位置関係で、生えている方向に問題なければ、上顎だけの矯正が出来ます。但し問題があれば悪い下顎の歯並びに上顎の歯列を合わせる事は出来ないので、上下の矯正が必要になります。下顎の歯だけ歯並びが悪いから下だけ治したい場合も同様です。

Q: 被せ物で歯並び治せますか?

A: 軽度の歯列不正であれば角度補正をして治すことは出来ますが、中等度の歯列不正の場合は、歯列からはみ出ている歯を抜いて、両隣の歯を削ってブリッジにすることで歯列不正を治療する事が可能な場合はありますが、ひどい歯列不正や出っ歯・受け口・開口など症例によっては出来ません。ブリッジは少ない本数で多くの歯を支えるので過重負担になり歯根が折れたりするリスクが高まります。また一つながりになった被せ物なので磨きづらいので虫歯や歯周病もなり易くなります。矯正を行う患者さんは50歳以下の人が多いので80歳まで生きるとして残りの人生何年歯を持たせるかを考えた上で治療を受けることをお勧めします。やはり歯列不正には矯正治療が第一選択になります。

 

Q: 抜かない矯正(非抜歯矯正)が出来ますか?

A: 矯正治療の計画を立てる時なるべく抜歯しない方法を考えます。症例によっては抜歯せずに治療する事も可能です。但し歯を抜かない矯正の場合は重なった歯を解いて並べるため歯列全体を大きくするので今より口元が出てしまう場合があります。歯を抜く矯正の場合は抜歯後の空いたスペースを利用して歯を並べるため歯列全体を小さくするので口元が下がり綺麗になります。歯を正しい位置に収めるため抜歯しなければいけない場合がある事をご理解下さい。症状や患者さんの希望を聞いたうえで治療方針を考えて納得して頂いてから治療を行います。

抜歯矯正か非抜歯矯正か

相談で歯並びを治すには、抜歯が必要といわれることがあります。

抜歯が必要な理由は?

  • 歯並びの凸凹を治すためのスペースを確保する
  • 上下熾烈のかみ合わせのズレを補正する
  • 前歯の生えている角度や位置を変えるため
  • 口元が出ている横顔を引っ込めて綺麗な顔にするため

「抜歯するか?抜歯しないか?」の基準

  • 歯並びの凸凹の量
  • 上下かみ合わせのズレの量
  • 前歯の角度がどの程度ずれているか
  • 口元が出ている量

指紋が人それぞれ違うように、歯並びも千差万別で違います。

個々のケースに合わせて歯並びの治し方を説明するのは難しいので、大まかに歯並びの凸凹を治す方法を説明します。

凸凹な歯並び、いわゆる叢生(そうせい)

非抜歯

歯を抜かずに歯列を側方拡大して並べました。

歯並びは綺麗に治りましたが・・・。口元が大きく出てしまいました!

抜歯

第一小臼歯左右1本ずつ歯を抜きました。1本あたり7~8mmあるので、14~16mmのスペースを確保しました。

歯並びが良くなり、口元も下がりました。

※他には、ミニインプラントを使って、奥歯を後方に移動して治す方法。前歯が内側に倒れこんでいるような場合に、前歯を前方に移動させて治す方法。など特殊なケースもあります。

結論

担当医との話し合いで、その人の歯並びや希望によって、抜歯するか?しないか?を決定します。

歯列矯正のメリット・デメリット

メリット
  • 綺麗な歯並びになることで口元・輪郭など外見の改善。
  • 歯並びが良くなることにより歯科疾患(虫歯・歯周病)の予防につながる。
  • 自分の歯を削らずないので、歯へのダメージが少ない。
  • 咀嚼機能の改善による機能回復。
  • 子供で始めた場合、成長を利用し進めていけるため治療を行う上で選択肢に幅がある。
デメリット
  • 治療期間が長い。(治療に関しての協力が必要)
  • 矯正装置でうまくブラッシングが出来ず虫歯・歯肉炎・歯周病になるリスクが上がる。
  • 長い治療期間により、歯や歯肉、に負担がかかってしまうケースがあります。
  • 顎の大きさが著しく狭いケースなどの場合抜歯が必要となることがあります。
  • 矯正治療は保険治療対象外です。

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのご予約・お問合せ
055-947-4545

診療時間:9:30~12:30/13:30~17:30(17:00最終受付)
休診日:公式HPの診療カレンダーをご確認ください

ご予約はこちら

インプラント・審美・矯正相談を行っています。(要予約)
お気軽にお問合せ下さい。

055-947-4545

診療時間

午前:9:00~12:30
午後:13:30~17:30
  (17:00最終受付)
休診日:公式HP診療カレンダー参照

アクセス

055-947-4545

〒410-2211
静岡県伊豆の国市長岡1322-9
伊豆長岡駅バス7分       順天堂静岡病院 徒歩2分

SNSで最新情報をチェック↓