順天堂静岡病院横にある世界基準の高品質な治療を行う静岡県の歯医者さん

ご予約・お問合せはこちら

055-947-4545

いつまでも若々しくいるために

高濃度ビタミンC 点滴療法

10g~90gのビタミンCを点滴いたします。活性酸素を除去するためにとても効果的です。精神的ストレス、喫煙、飲酒、不規則な食生活、睡眠不足などで増えすぎた活性酸素は、老化の原因になるばかりでなく、癌の原因にもなると言われています。実際に、この高濃度ビタミン点滴は、癌の患者さんへの治療法として世界的に行われています。歯科治療においては歯周病やインプラント周囲炎の予防や治療に用いてられています。また、結果的に、全身のエイジングケアになります。

高濃度ビタミンC 点滴療法認定医
(マスターオブIVCセラピーMaster of IVC Therapy)

高濃度ビタミンC点滴療法を効果的かつ安全に実施するために、点滴療法研究会の規定の講座を受講し、そして認定試験に合格し「高濃度ビタミンC点滴療法認定医(マスターオブIVCセラピー Master of IVC Therapy)」の資格を取得しております。

プラセンタ療法(注射・サプリメント)

胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を注射、内服などにより治療に用いる療法の総称を「プラセンタ療法」と言います。

プラセンタは体内において調整作用をもち、各部各所の本来あるべき状態に戻そうとする力を発揮します。その作用から医療用医薬品や一般医薬品に広く利用され、自然治癒力を高める自然薬として注目を浴びています。

またプラセンタは肌の若返りや老化防止ということで注目を浴び、さまざまなメーカーで化粧品に利用されています。

歯科治療におけるプラセンタ療法

  • インプラント後の治癒促進、感染防止
  • 抜歯後の創傷治癒促進
  • 歯周病の改善、口内炎の治療

創傷の治癒効果が大きいために、インプラントなどの外科処置前後の服用することで感染防止や治癒の促進、痛みの緩和などが期待できます。歯周病は口内炎などの発症の原因ともなる免疫力の低下、強いストレス、ホルモンバランスの乱れなどの要素にもプラセンタの調整作用が機能するとされています。

内服サプリメントについて

注射が苦手、通院が困難な患者さんには内服サプリメントも提供しております。サプリメントでの継続的な服用により歯科領域以外のニーズ(美容・肩こり・不眠・慢性疲労・免疫力向上)にも持続的な効果が期待されます。

医薬品である注射薬は吸収の高効率メリットがありますが、現実的な投与の頻度(間隔)を考慮すると、連続しての服用が可能なサプリメントは注射にはないメリットがあります。

乳酸菌生成エキス

腸内環境を整えサプリメントの吸収をサポートするために乳酸菌生成エキス配合のサプリメントをおすすめしております。このサプリメントは、全国600以上の医療機関で採用されている、無添加・100%植物性の乳酸菌サプリメントです。

人間には一人ひとり、相性のよい「自分の乳酸菌」が腸にいます。ヨーグルトなどから生きた乳酸菌を取り入れたとしても、相性がいいとは限らないばかりか、腸を通過してしまうため一時的な効果しか期待できません。ナガオカデンタルクリニックでおすすめしている乳酸菌サプリメントは、生まれた時からもともと棲みついている腸内の「自分の乳酸菌」を守り、育て増やす手助けをします。

医療機関従事者様を通じてのみ販売されているサプリメントになります。購入をご希望される方は受付にてお声掛けください。

口腔内における役割

口腔は消化器官の一部です。口腔内の状態と腸内の環境はダイレクトに関係しています。

全身のリンパ球の60%~70%が腸に集まっていて、腸がキレイになると免疫力が整ってきます。歯科における「虫歯や歯周病」は実は感染症なのです、免疫力の向上は口腔内環を改善します。

ヨーグルトなどの生きた乳酸菌はリンパ球に外敵とみなされ排除されてしまい、腸にすみつくことはできません。一人ひとり腸内細菌の組み合わせは異なり、有用常在菌である乳酸菌も皆異なります。「乳酸菌生成エキス」は、腸内にもともと棲みついている「善玉菌」を増やし、個人の固有の腸内細菌バランスを整える働きをします。一人ひとりの健康を支える「常在乳酸菌」を効果的にサポートします。

サプリメントと乳酸菌生成エキスの関係

この二つを木の成長に例えると「サプリメント」は肥料、それはすなわち補うこと。

「乳酸菌生成エキス」は木の根っこを整え、肥料の吸収率を上げる環境づくりを行う役目があります。そのどちらが欠けても木は成長しません。

腸からしかモノは吸収されません。どんなに良い栄養も、サプリメントも、吸収されなければ働けません。腸がキレイになると吸収率が上がります。

お互い持ちつ持たれつの関係にあり、逆に栄養が無ければ良い腸にもなりません。

なぜ今「乳酸菌生成エキス」を勧めるのか?

同じ薬やサプリメントを飲んでも効く人と効かない人がいる。

体重90kgの大柄な男性Yさんに効いて、体重40kg の小柄な女性Kさんに効かない。

普通に考えて体重の少ないKさんの方が効きやすいと思うのですが、なぜか?

実はKさんは極度の便秘症だったのです。

腸内環境が悪く2週間以上も排便がないことも日々よくあることだったのです。

それでは、そんなKさんにも薬やサプリメントを効かせるにはどうすれば良いでしょうか?

便秘薬は今まで色々試したそうです。飲み始めは良いのですが、すぐに効かなくなるそうです。漢方も験してみました。でも長期間飲むのには抵抗があります。

そこで私はインプラント治療の大家のT先生に尋ねました。

するとT先生自身が極度の便秘症で長年いろいろな事をやってたどり着いたのが「乳酸菌生成エキスが配合されたサプリメント」でした。

無農薬天然素材で持ち運びに便利で飲みやすい。体調に合わせて日に1~3本飲んでいるそうです。

T先生曰く「3ヵ月飲み続けると確実に以前より腸の調子が良くなることが実感できる。何よりも天然素材なので長期間飲んでも安心なのがうれしい。」との事でした。

唯一難題が医療機関でしか購入できないので、今では困った人を救うため、歯科医院なのに「乳酸菌生成エキスが配合されたサプリメント」や様々な医療用サプリメントを色々販売しているとの事でした。

今では口コミで遠方から「乳酸菌生成エキスが配合されたサプリメント」のみ購入するために来院されるそうです。

そして当院でも院長の渥美が家族の中で便秘症に悩む人間で試してみて、確かに以前より楽になることを実証したため、この度「乳酸菌生成エキスが配合されたサプリメント」の販売を行うことに至りました。

(効果には個人差があります。)

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのご予約・お問合せ
055-947-4545

診療時間:9:30~12:30/13:30~17:30(17:00最終受付)
休診日:公式HPの診療カレンダーをご確認ください

ご予約はこちら

インプラント・審美・矯正相談を行っています。(要予約)
お気軽にお問合せ下さい。

055-947-4545

診療時間

午前:9:00~12:30
午後:13:30~17:30
  (17:00最終受付)
休診日:公式HP診療カレンダー参照

アクセス

055-947-4545

〒410-2211
静岡県伊豆の国市長岡1322-9
伊豆長岡駅バス7分       順天堂静岡病院 徒歩2分